AWS環境でWordPressをインストールする

AWS環境でWordpressをインストールする方法

1、LAMP環境構築
$ sudo -i
$ yum update

1-1、Apacheのインストール
$ yum install -y httpd24
$ chkconfig httpd on
$ service httpd start

1-2、PHPのインストール
$ yum install -y php70

1-3、MySQLのインストール
$ yum install -y mysql-server
$ chkconfig mysqld on
$ service mysqld start

2、WordPress(ワードプレス)のインストール
2-1、パッケージのダウンロード
$ wget https://wordpress.org/latest.tar.gz
$ tar -xzf latest.tar.gz
$ wget https://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
$ tar -xzf latest-ja.tar.gz

2-2、データベース作成
$ mysql -u root -p
mysql> CREATE USER 『user’@’localhost』 IDENTIFIED BY 『XXXXXXXXX』;
mysql> CREATE DATABASE `wordpress`;
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON `wordpress`.* TO 「user」@」localhost」;
mysql> FLUSH PRIVILEGES;
mysql> exit

2-3、拡張ライブラリーのインストール
$ yum install -y php70-mysqlnd
$ yum install php-mysql

ll drwxr-xr-x 5 nobody nfsnobody 4096 Mar 13 00:18 wordpress

2-4、設定ファイルの作成・設定(wp-config.php)
ブラウザからURLにhttp://ドメインかIP/wp-admin/setup-config.phpと入力

$ cp wp-config-sample.php wp-config.php

/** The name of the database for WordPress */
define(『DB_NAME』, 『データベース名』);

/** MySQL database username */
define(『DB_USER』, 『ユーザー名』);

/** MySQL database password */
define(『DB_PASSWORD』, 『パスワード』);

php -ini改修

「vi」エディタで「/etc/php.ini」を開き「extension=msql.so」という記述があるかを確認
vi /etc/php.ini
extension=msql.so <= 追記

APACHE設定ファイル変更

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

ServerName www.yeqifamily.com

DocumentRoot 「/var/www/html」

service httpd restart
Stopping httpd: [ OK ]
Starting httpd: [ OK ]

php -m | grep mysql
mysqli
mysqlnd
pdo_mysql

chmod -R 777 /wordpress

改修wp-config.php設定ファイル

vim wp-config.php

下記ソース追加する

define(「FS_METHOD」, 「direct」);
define(「FS_CHMOD_DIR」, 0777);
define(「FS_CHMOD_FILE」, 0777);

//セキュリティ対応
if($_GET[「web」]!=」XXX」){
header(『Location: https://XXXXXXXXX.com/』);
}

インストール設定ファイルを削除する

/var/www/html/XXXXXXXXXXX/install.php
/var/www/html/XXXXXXXXXXXsetup-config.php